条件がある

申し込み条件を必ずチェック

拝む

八柱霊園は都営霊園であり、使用申し込みには一定の条件があります。その中で、都内に5年以上継続して居住していることというものがあり、ほとんどの都営霊園では同じ条件が設定されています。ただ、八柱霊園は都内または千葉県の松戸市に居住していること、となっています。また、埋葬する遺骨を持っていること、3年以内にお墓を建てることなども条件です。 こうした条件を満たしていなければ申し込んでも使用許可はもらえません。そして、条件を満たしていて申し込んだとしても、例年申し込み者多数で抽選になっています。区画の広さごとに倍率は違いますが、一番低いところでも3倍ほどで、申し込んだからといって必ず八柱霊園でお墓が建てられるとは限りません。

石材店は自由に選べる

民営の霊園やお寺ですと指定石材店があり、決まった石材店でしかお墓が建てられません。しかし、八柱霊園のような公営霊園では指定石材店制度はありませんので、自由に石材店が選べます。 これは大きなメリットで、複数の石材店を比べられるようになっています。指定石材店制度があると、最初に案内を担当した石材店が自動的にその霊園で自分の担当石材店になりますので、他の石材店にも話を聞いてみて比較検討するということはできないのです。 八柱霊園でお墓を建てる場合は、色々な石材店と話をしてみて、見積りをそれぞれ出してもらいましょう。価格面だけでなく、アフターフォローのことなども併せて検討することで、安心してお墓を頼めるところが見つかります。